労働問題

 不当な解雇に対しては、解雇無効確認請求を行い、職場への復帰を求めるとともに、未払賃料の請求を行います。

 職場復帰をしても、解決にはならない場合、不当解雇の損害賠償請求をして、金銭的な解決を求めることもあります。

 未払残業代、未払賃金の請求や職場でのパワハラやセクハラへの対応も労働問題に含まれます。