事務所概要



はじめに
天王寺・阿倍野界隈は、複合商業施設「あべのキューズモール」や300メートルの高さを誇る「あべのハルカス」の開業によって、大阪でも、活気のよいエリアの一つになっております。
また、天王寺駅北側には、「てんしば」が開設された天王寺公園や天王寺動物園が広がっており、市民の憩いの場にもなっています。
一方で、下町のようなよさを残したエリアでもあり、ちょっとした穴場のような飲食店が立ち並んでいたり、裏路地に入ると、新鮮な発見があったりする場所です。
阿倍野筋を走る路面電車の風景も、よく知られていることと存じます。
今般、このような天王寺・阿倍野界隈を事務所移転地として選択させて頂きました。
理由と言えば、上述した魅力のある地域であることに加え、私の前事務所までの通勤経路において、同界隈が通過駅中のターミナルで慣れ親しんでいたことにございました。
前事務所のあった北区西天満では、7年もお世話になりました。
非常に名残惜しいことではありますが、大阪地方裁判所近隣であるという職業上のメリットがあった反面、同地は、主要な最寄駅から離れており、かつ、地理がやや難解という点において、ご依頼者の方々には不便をおかけした面もあったことかと存じます。
今回、大阪市営地下鉄阿倍野駅から直結し、地下に有料駐車場のございますビル内に事務所を移転させて頂きましたので、ご高齢のご依頼者様や地理に不案内な方々にとって、負担を軽減させて頂くことができたのではないでしょうか。
もちろん、一部のご依頼者様にとっては、前事務所よりも電車や車での移動距離が増えることとなり、ご不便をおかけすることがあり、これにつきましては、お詫びする次第です。
ただ、ご相談やお打合せの前後に、時間をつぶしたり、ショッピング、飲食、見聞をするには事欠かない地域でございます。
お越しの際は、他の場所へも足を伸ばされてみると、気分転換になるかもしれません。
 
所在弁護士
弁護士 角谷 洋一郎 (登録番号 31510)