あべの・天王寺をはじめとした皆様の力になります

 

角谷法律事務所は、阿倍野・天王寺地域にございます。

交通事故、遺産分割、離婚、債務整理、企業法務をはじめとした民事事件全般を取り扱っております。

個人の方や中小企業の方のご相談に親身に対応させて頂きます。

☎ 06-6684-9744

9:30~17:30【電話受付】

あなたの気持ち、お伝えします

法律問題の解決は、様々なトラブルに対する皆様のお気持ちや考えを法律上の理屈や言葉として訴えていくことが必要です。そうでなければ、裁判所も相手方の弁護士も、たんなる感情論として納得してくれません。

司法の言葉にして、効果的に訴えることができるのが弁護士です。

弊所では、可能な限り、依頼者の方に提出前の書面案の確認を取るよう努めています。

あなたの気持ちや訴えを、お伝えさせて頂きます。

しっかりとした相談聴取

こんなことを相談していいの?と思われる方もいらっしゃいますが、実際は、いろいろなことが法律問題に繋がっています。

自分では気づかずとも、実際は解決の手段があることは多いものです。


早い段階での相談は、その後のトラブルの拡大を防ぐことができますので、まずは気軽な気持ちでお悩みをお聞かせ下さい。


じっくりとお話をうかがわせて頂きますし、必要な質問もした上で、アドバイス致します。口下手であるとか、説明が苦手であるとか、気になさらず、ご相談下さい。

法テラス・弁護士費用保険の利用に対応

 弊所では、法テラスや任意保険の弁護士費用特約を利用した対応もさせて頂いております。法テラスや任意保険の適用がある場合、相談者の方には負担がなく、相談料無料となります。

 法テラス利用基準については、以下のリンクをご参照下さい。


弁護士費用保険の種類等については、以下のPDFをご確認下さい。

 

※法テラスや弁護士費用保険ご利用可能かどうかについてわからない方は、電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

お子様連れでも大丈夫

 小さいお子さんがいらっしゃる方は、遠慮なく一緒にお越し下さい。子育て経験がありますので、大体の行動は理解しております。

 事前にご連絡頂けましたら、プレイマットなどを準備いたします。

 相談中におやつを食べさせたり、スマートフォンを見せたりするなど、お子さんの気を紛らせて頂いてもかまいません。

 相談が終わるまでベビーカーをお預り致しますので、そのままお越し下さい。

 

デジタル証拠・インターネットを積極的に活用します


 弁護士自身、パソコンの積極的な利用を模索しており、弊所は、デジタル証拠を用いることが多いです。

 音声・動画のデータをCD-RやDVD-R化したり、写真画像ファイルをエクセル・ワードに添付して書面化したりして、裁判所に提出するなどをおこなっております。

 複雑な事案では、交通事故の現場などで、写真又は交通状況の動画を撮影し、それを裁判に用いたりすることもあります。裁判官は、現場に検証にくることがほとんどありませんから、説得力がでてきます。

 また、ご希望に応じて、メールでの事務連絡や、PDF化した資料の添付ファイル送信などにより、ご依頼者の方が外出先でも手軽に事件の進捗をつかめるよう対応させていただいております。

相談=契約ではありません

 相談されたからといって、契約をするかどうかは別問題です。

 契約した場合の料金や事件の見込はご説明しますが、契約するかどうかは相談者様の自由意思にお任せしています。安心してご相談下さい。

 話してご信頼頂けるようでしたら、ご契約下さい。

 

見通しは慎重にお伝えします

 事件の解決の見込について、実態よりも甘い見通しを伝えることのないよう心がけています。うまく進まない場合に影響を受けるのは、ご依頼者様になるからです。

 よく吟味した見込をお伝えすることで、結果的には、ご依頼者様のためになるかと考えております。

仕事帰り時間の調整可能(~終わりPM8:00)

 打合せの時間が日中では合わない方については、ご希望により仕事帰りの時間で調整させて頂きます。

 駅直結なため、打合せ後の移動もスムーズです。

阿倍野駅直結 (あべのキューズモールさん南)

 事務所は、大阪メトロ(地下鉄)谷町線 阿倍野駅の7番出口に直結したビルの2階です。

 阿倍野駅からは雨に濡れたりせずお越し頂くことができます。                  

 天王寺・阿倍野橋からも歩ける距離にございます。各種交通アクセスにも至便です。

 天王寺や阿倍野でお仕事をされる方、通勤で天王寺乗り換え等をされる方には、相談にお越し頂くのに便利かと思います。

阿倍野の北側を臨む

 (事務所ビル前から北側を臨む)

外国人の方もお気軽にご相談下さい

 外国の方でも、交通事故や債務整理をはじめとした一般民事事件では、日本の法律や裁判手続に対応しなければなりません。

 読み書きができなくとも、ある程度、日本語でのコミュニケーションが取れるようであれば、十分です。また、日本語の会話が難しくとも、通訳して頂ける知人やご家族を同行頂けましたら、ご相談可能です。

 弁護士費用の準備が難しい方は、外国人でも法テラスを利用することが可能です。一度ご相談下さい。

ニュース

2016年09月01日
サイトを全面更新しました。
2016年12月02日
事務所を移転致しました。